前へ
次へ

離婚調停と離婚裁判を経験した話

今の配偶者と離婚したいと思っても、どのような手続きを取れば良いのか分からないという方もいらっしゃることでしょう。私は1年前に夫の有責で離婚し、離婚調停や離婚裁判といった法的な手続きを経験しました。私の体験談が離婚したいと悩んでいる方のお役に立てれば幸いです。私の場合、夫が財産を使い込んだことが原因だったので、まずは示談で離婚したいと申し出ました。しかし、夫は離婚したくないとの一点張りで、示談は成立しませんでした。そこで、仕方なく弁護士の先生を依頼して、離婚調停を行うことになりました。ところが、離婚調停でも夫は調停内容に不服を申し立てたため、最終段階である離婚裁判までやることになってしまったのです。ようやく離婚裁判の結果、離婚が認められ、頑なだった夫も離婚を受け入れました。調停や裁判は大変でしたが、基本的には弁護士の先生が助けてくださるので、大きな問題はありません。やはりいち早く専門家の力を借りることが大切だと思いました。

Page Top